SERVICE

サービス

ホテル企画コンサル

ビッグデータによる宿泊施設出店調査

リクリエでは運用ノウハウと独自解析技術を用いて、全国の都道府県・市町村の宿泊施設データをデータサイエンティストが分析し、エリア毎の宿泊需要の分析を行っております。この解析データを用いて宿泊層・宿泊人数・宿泊単価・客室稼働率を基に実データに基づいた収支シミュレーションを作成して出店計画のコンサルを行っています。出店希望エリアの周辺宿泊施設を解析する事でそのエリアに適した最適な間取りプラン・コンセプトを設定する事でデータに基づいた論理的な出店計画が可能になり、実運用に関しても弊社が作成した収支シミュレーション達成率は120%です。

特徴

  • 宿泊需要の解析

    宿泊ビックデータからエリア毎の宿泊需要の解析が可能

  • 客室の最適化

    データに基づいた最適な間取りプラン・客室コンセプトの設定が可能

  • 収支を予測

    データに基づいた収支シミュレーションの作成が可能

こんな方におすすめ

  • 遊休不動産があるので収支の良い活用方法を提案して欲しい

  • ホテル事業に興味があるがどのエリアで出店するのが良いか分からない

  • ホテル運用事業者様でエリアの市場をマーケティングしたい

イールドマネージメント

人工知能による客室単価最適化

近年のホテル市場において、(収益)を最大化にする為には未来の市場を予測して宿泊単価と在庫数を変動させて稼働率を適正に保つ事が最も重要だとされています。コンサートや学会などのイベント情報以外に、公共交通機関の遅れ・旅客機の遅れ・天候など様々な係数が起因して宿泊需要は日々変動しています。これらのリアルタイムに変動する起因係数を属人的に集計して判断するには困難とされています。そこで、リクリエでは精度の高いビックデータと西日本エリア全域で運用しているリクリエ運営施設のデータを基に機械学習を行うAI(人工知能)を活用して宿泊単価及び在庫数の適正化を行う事でyield(収益)の最大化が可能です。また、宿泊客がホテルを選ぶ際に重要な項目であるレビュー評価。リクリエでは宿泊客のレビューを共起ネットワークで解析し、運用品質・宿泊稼働率の向上に活かす事でリクリエ運営施設では評価点8.5以上を維持することが出来ています。

特徴

  • 単価と稼働率の最適化

    宿泊ビックデータを解析して市場に合わせた宿泊単価と稼働率の最適化

  • 競合をモニタリング

    競合施設の在庫状況をモニタリング

  • 宿泊需要を予測

    宿泊需要が高まるイベントや学会の自動収集

こんな方におすすめ

  • 周辺の競合施設の状況がわからない

  • 需要の高いイベント情報を継続的に収集する事が出来ない

  • リアルタイムに変動する宿泊需要に合わせて価格変動をする時間がない

IoTスマートホテル

IoTを導入した体験型宿泊施設

最先端のテクノロジーを駆使したIoTデバイスを導入する事で管理コスト削減と運用業務の効率化が図れます。また、IoTの活用で、宿泊者への満足度向上と他施設との差別化も図れます。リクリエが運営する施設には専用タブレットによる無人チェックイン、ストレスフリーのスマートロック、日本語は話せない訪日外国人に嬉しいタブレットによるデリバリーシステム、グルメや観光スポットの案内に特化した旅行者向け専用スマートフォンを標準実装しています。